【ジョージ】危機感ニキのパロディまとめ!持ったほうがいい危機感一覧

スポンサーリンク

『危機感ニキ』ことYouTuberのジョージさんが連日話題になっています。

「こういう男はガチで危機感持った方がいい」と、現代を生きる男性に警鐘を鳴らした動画がSNSで大バズリ。

SNSではジョージさんの「危機感持った方がいい」という語り口のパロディ動画やコメントが出回り注目を集めています。

ジョージさんのパロディにはどんなものがあるのか?実際の投稿を集めてみました。

スポンサーリンク
目次

【ジョージ】危機感ニキとは?

まずはジョージさんについて紹介します。

ジョージさんはYouTuberとして活動しておりチャンネル登録者数は17万人を超えています。
(※2024年2月5日現在)

YouTubeのチャンネル名『ジョージ|お前の親友』からして、只者ではない雰囲気がプンプンしますが、

視聴者に対して「お前」呼びで、バリバリ体育会系の説教をするという動画がなぜかSNSで話題を呼びました。

ジョージさんの動画をネタ的に扱う人が多い一方で、賛同する声も多くジワジワと人気を集めています。

Tiktokも人気を集めている

そんなジョージさんの語り口である「危機感持った方がいい」にちなんで、ジョージさんは現在

『危機感ニキ』と呼ばれており、様々なパロディ動画や画像がX(Twitter)上に拡散されているようです。

※ジョージさんが話題になったキッカケの動画がこちら↓

@coachjoji #ジョージ ♬ オリジナル楽曲 – ジョージ

危機感ニキのパロディまとめ!持ったほうがいい危機感一覧

パロディ投稿のほとんどは、「危機感持った方がいい」というシンプルなキャッチコピーに乗せて、

自分自身が抱えている世の中への思いを投稿するものが多いようで、

現代の世の中に危機感を持っている人が多いということが分かってきました。

それでは、実際の投稿を見ていきましょう!

持ったほうがいい危機感①:この時期にTwitterやってる受験生

これは受験シーズン真っ只中の受験生に向けての”危機感”ですね。

勉強しなければならないことは分かっているのに「ちょっと5分だけ」とついついスマホを開いてしまう若者に

対する警鐘を鳴らしたいのだと思います。

持ったほうがいい危機感②:勉強しないで太鼓やってる人

これも受験シーズン真っ只中の受験生に向けての”危機感”ですね。

勉強しなければならないことは分かっているのに「ちょっと5分だけ」とつい太鼓に手を出してしまう若者に

対する警鐘を鳴らしたいのだと思います。

持ったほうがいい危機感③:今頃XをTwitterと呼んでる人

https://twitter.com/dyua_supura/status/1754453176852636094?s=20

これは案外多いのではないでしょうか。

いまだにXという名称に馴染めず、Twitterと呼んでしまう人が多いと思います。

「新しい時代に対応できない」ということに危機感持った方がいいというメッセージではないでしょうか。

持ったほうがいい危機感④:おでんでご飯いく人

これは2月5日時点で1万6千ものいいねがついているので、

かなり共感した人が多かったのではないかと思います。

おでんでご飯いく人にとっては耳が痛い話ですが、

なぜか危機感ニキに言われるとスッと腹落ちする心地よさすら感じますね。

持ったほうがいい危機感⑤:雪なのに帰れない会社

これは2月5日時点で東京に大雪が降ったことに絡めての投稿ですね。

個人でなく会社に対して危機感を煽っているということは、

「そういう会社の体制では社員が離れていくぞ」というメッセージのように感じますね。

皆、世の中に対して言いにくいことでも危機感ニキに言ってもらえれば心強いと思っているのかもしれません。

言いたいことも言えないこんな世の中に先陣を切って”ものを言える人物”として、

広く受け入れられているのではないかと思います。

持った方がいい危機感(その他)

他にも多くパロディ投稿が見つかりました!

https://twitter.com/ShicoPex/status/1754771351204942183?s=20

他にも無数の投稿が見つかりましたが、連日『危機感ニキ』がトレンド入りしており、

X(Twitter)は、お祭り状態になっています。

元々が著名人だったわけでもないジョージさんにこれだけ人気が集まっているのは、

人を惹きつける人間的な魅力があるからではないでしょうか。今後ますます注目を集めそうですね。

ジョージさんが最初に話題になったときに書いた記事です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次