【理由3選】ラサール石井がおかしくなったという声多数!仕事ない説が有力?

スポンサーリンク

タレントのラサール石井さんが「おかしくなった」と噂になっているようです。

ラサール石井さんと言えば、脚本家、声優、演出家など様々な肩書きがあり幅広い分野で活躍するマルチタレントです。

そんなラサール石井さんがなぜ「おかしくなった」と噂されているのか?

その理由に迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク
目次

ラサール石井プロフィール

まずはラサール石井さんのプロフィールをまとめます。

  • 芸名:ラサール石井
  • 本名:石井 朗夫(いしい あきお)
  • 生年月日:1955年10月19日
  • 年齢:68歳 ※2024年1月現在
  • 身長:163cm
  • 血液型:O型
  • 学歴:ラ・サール高校卒→早稲田大学第一文学部除籍

ラサール石井さんは鹿児島市の私立ラ・サール高等学校を卒業。

出身校名にちなんで『ラサール石井』の芸名をつけたとされています。

1990年代にはお笑い界きってのクイズ王として”インテリ芸能人”としての地位を確立していたようです。

クイズ番組の常連だった
『こち亀』の両津勘吉の声優としても人気を博した

最近はテレビの出演機会は減っていますが、X(Twitter)において政治家の批判や著名人を過激な論調で批判し

その独自の思想が世間で物議を醸すことが多くなっています。

ラサール石井はおかしくなった?世間の声は?

そんなラサール石井さんについて調べてみると、Yahooの検索画面では

『ラサール石井』という名前を入力しただけで「おかしくなった」という関連ワードが表示されるようです。

これは『ラサール石井 おかしくなった』と検索しているユーザーが一定数以上いることを示しています。

では実際の世間の声はどのようなものがあるかを見ていきたいと思います。

最近だけでも同様の声が非常に多いようですね。

特にこのたびの能登半島地震についてのX(Twitter)での投稿が物議を醸しており

あらためてラサール石井さんが注目されているようですね。

物議を醸した投稿

ラサール石井がおかしくなった理由3選!仕事ない説が有力?

ではなぜラサール石井さんは「おかしくなった」と言われるようになったのでしょうか?

SNSの声や過去の様々な媒体での情報を探ってみました!

ラサール石井がおかしくなった理由①:もともとおかしい

1つ目はもともとおかしい説です。

実はラサール石井さんが「おかしくなった」という噂は今に始まったことではないようです。

SNSの投稿を遡っていくと、古いものではもうすでに10年以上前に「おかしい」といった投稿があるようです。

さらに2022年の日刊スポーツのラサール石井さんに対するインタビュー記事で、

ラサール石井さんは、『自分は変わっていない。時代が変わっただけ』と持論を展開しています。

日刊スポーツより

ラサールは「僕自身は、何にも変わってないんですよ、昔から。僕らの年代は、反体制が当たり前だったじゃないですか。反体制フォークもだけど、テレビの芸人さんも政治のことを批判していた。立川談志さんとかコロムビア・トップさんとかね。見ている人も、そうだ、そうだと笑っていた。芸人が体制にかみつくのが当たり前で来たのに、世の中が変わってきた。いろいろなスタンダップコメディーがあるから、気になったのを見に来てください」と話している。

日刊スポーツより引用

つまりラサール石井さん自身は芸風は一切変えているつもりはなく、

反体制であることは元々の自身のスタイルだと約2年前のインタビューで語っていたようです。

そもそも反体制の思想はいつの時代も「おかしい」と言われるものがほとんどですし

昨今は、X(Twitter)で自分の意見をダイレクトに世間にぶつけられる環境になったというだけで、

ラサール石井さん自身は何ら変わった自覚はないのかもしれませんね。

「そうは言っても…」という過激な投稿も目立つ

ラサール石井がおかしくなった理由②:仕事がない説

2つ目は仕事ない説です。

SNSでまことしやかに囁かれているようですが、「仕事がないからおかしくなったのでは?」という意見が目立ちました。

たしかに全盛期に比べると、ラサール石井さんをテレビで見かける機会は減っている気がします。

X(Twitter)での過激な発言が増えたのもここ数年の間なので、視聴者としては

仕事がなくなったからおかしくなったのでは?

という見方をしているようです。

これについてはYouTubeチャンネルの『KAZUYA CHANNEL GX』でも解説をしています。

KAZUYA CHANNEL GX(登録者数13.9万人)

ラサール石井さんがテレビに出なくなったのは、単純につまらないから」と解説。

コメント欄は視聴者の賛同の声が溢れていることからも、おそらく現在のラサール石井さんは

視聴者から批判される⇄過激な発信をする

という悪循環に陥っているのではないでしょうか。

視聴者からの評判は各番組プロデューサーの耳に入るので、番組での起用に響いているものと思われます。

ラサール石井がおかしくなった理由③:老化によるもの

3つ目は老化によるものです。

ラサール石井さんは現在68歳。一般的な68歳と比較したら若く見えますが、高齢者と呼ばれる年齢です。

昨今の日本でよく『キレる高齢者問題』というのを耳にすると思いますが、

ラサール石井さんも加齢によって怒りっぽくなって、過激な投稿をしている可能性も考えられます。

人間の「怒り」の感情はどこで生じているのかというと、脳の「大脳辺縁系」と言われています。

そしてその「怒り」を抑制する昨日を「前頭葉」が担っています。

https://www.minnanokaigo.com/enquete/no37/

前頭葉は、加齢とともに機能が低下し、さらに高齢になると脳の前頭葉が収縮してしまい、判断力や感情の抑制力が低下していくのです。

抑制する力が弱まってしまい、怒りを抑えられないことが、傍から見るとキレていると捉えられてしまうようですね。

キレて感情的な投稿が増えている?

これはラサール石井さんの問題というよりも、加齢によって人間誰しも起こり得ることだと言えます。

昔のラサール石井は好きだったという声も多い!

ここまではラサール石井さんに対する批判的な声を多く見てきたのですが、

今回の調査の過程で「昔好きだったのに」、「戻ってほしい」といった声も見られました。

ラサール石井さんがクイズ番組で活躍する姿を見て育った世代の人も多いと思いますし、

両さんの声優と言えばラサール石井」という認識の人が若い人の中でもほとんどでしょう。

過激な論調のスタイルが素のラサール石井さんなのかもしれませんが、

たまには以前のような優しくて気さくなラサール石井さんの姿も見たいですね!

個人的に好きな俳優さんの1人でもありますので、今後の活躍を願っています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次