【火事】東京都文京区目白台火災の現場はどこ?被害状況や原因は?1/8

スポンサーリンク

1月8日午後3時20分頃、東京都文京区目白台において火災が発生した模様です。

この火災について現在分かっている情報をまとめていきます。

スポンサーリンク
目次

東京都文京区目白台火災の現場はどこ?

火災現場は東京都文京区目白台1丁目の目白台運動公園・旧田中角栄邸付近と見られます。

東京都文京区目白台火災の被害状況や原因は?

現場の状況を伝えるSNS投稿を掲載します。

被害の状況や原因等、新しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

現場付近の方は十分にお気をつけください。

8日午後3時20分ごろ、東京都文京区目白台1丁目の公園の利用者から、「田中角栄の家の方向からものすごい煙が出ている」などと110番通報があった。東京消防庁によると、2階建て住宅から出火し、2階建ての住宅延べ約800平方メートルが全焼し、南側の雑木林などが焼けた。警視庁によると、出火当時住宅に2人がいたが、けが人はなかった。現場は故田中角栄・元首相の自宅だった住宅。

 角栄氏の長女で元外務大臣の田中真紀子氏(79)は8日午後5時半ごろ、朝日新聞の電話取材に「ぜんぶまる焦げ。私がお仏壇にお線香をあげて消し忘れた。(火災を)発見したのも私」と答えた。夫の直紀氏(83)とともに無事だという。

朝日新聞デジタルより引用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次