【火事】兵庫県尼崎市武庫之荘火災の現場はどこ?被害状況や原因は?1/7

スポンサーリンク

1月7日12時半過ぎに兵庫県尼崎市武庫之荘で火災が発生している模様です。

この火災について現在分かっている情報をまとめていきます。

スポンサーリンク
目次

兵庫県尼崎市武庫之荘火災の現場はどこ?

火災現場は兵庫県尼崎市武庫之荘1丁目と見られます。

兵庫県尼崎市武庫之荘火災の被害状況や原因は?

現場の状況を知らせるSNSの投稿が相次いでいます。

https://twitter.com/jik0330/status/1743845606790189479?s=20

投稿の中には『カメラ屋さんが燃えている』といったコメントが見られたので、

この近所のカメラ店が火元の可能性もあります。

原因等はまだ分かっていないので新しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

※追記情報※

この火災により2名のけが人が出たようです。
神戸新聞の情報を以下に引用いたします。

7日午後0時半ごろ、兵庫県尼崎市武庫之荘1の集合住宅から出火、木造2階建て延べ約200平方メートルを全焼し、約3時間半後に鎮火した。

 この住宅にはメゾネットタイプ全4戸に3世帯5人が暮らしており、このうち1人暮らしの男性(91)が顔や手をやけどする軽傷。また、現場に出動した県警尼崎北署の50代の男性警部補が目に軽いけがを負った。

 同署などによると、91歳の男性は「こんろを使っていた」と話しているという。近くに住む男性(58)は「『バン!』という爆発音がして外を見ると、建物の1階からものすごい勢いで火が噴き出していた」と話した。

 現場は、阪急電鉄神戸線武庫之荘駅から北へ約200メートルの住宅街。

神戸NEXTより引用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次