【津波】石川県能登地震の現地映像まとめ!火災や拡散希望情報も1/1

スポンサーリンク

1月1日午後4時10分頃、石川県で最大震度7を観測する強い地震がありました。

気象庁によると、震源地は石川県能登地方で、地震の規模を示すマグニチュードは7.4と推定されています。

現在のところ入ってきている現地映像や避難情報等をまとめていきます。

※現地の方はくれぐれも命を守る行動に努めてください※

スポンサーリンク
目次

石川県能登地震の現地映像まとめ!

現地では津波の第一波が到達しており、映像が次々に投稿されています。

【拡散希望】救助要請の情報等

家屋が倒壊するなどして、救助を求める声が続々とSNSに投稿されています。

18時現在で警察や消防に連絡がつかない状況も出てきているようです。

地震の際のお役立ち情報

地震の際のお役立ち情報を発信している投稿が見つかりました。

避難に際して活用していただけると幸いです。

※文字起こし※

私が熊本地震のときに役に立ったものです。
逃げることを前提に、余裕のある方はこちらを用意してください。

・汗拭きシート(お風呂入れないから)
・水は浴槽とペットボトルに大量ストック!
・女性はロングスカート(汚い話だけど水止まったらトイレいけません。その辺にするしかない。)
・車持ってる方はソケットタイプの充電器(これめっちゃ助かる)
・ぬいぐるみかクッション(安心感と何か落ちてきたときにカバーできる)
・貴重品や非常食などはリュックに詰めて

【私が避難用リュックに入れてたもの】
・水(ペットボトル)
・ロングスカート
・生理用品
・貴重品(通帳や印鑑なども!)
・非常食
・懐中電灯
・ボディシート

自治体情報や災害伝言板のまとめです↓

現地情報がリアルタイムで続々と増えている状況ですので、随時情報を更新していきたいと思います。

現地の方は十分にお気をつけください。

※参考情報※

今回の地震の規模を示すマグニチュードは7.4と発表されています。

ちなみに2011年に起きた東日本大震災時のマグニチュードは9.0でした。

マグニチュードは0.2違えば、地震の規模が2倍となります。
マグニチュードが1違えば、地震の規模が32倍となります。

今回の地震は、東日本大震災時のマグニチュードと比較して1.6小さいことになるので、
東日本大震災時と比較して、1/256の規模と推定されます。

18時10分現在、大津波警報が発令されています。
場所によっては高台への避難指示もでています。

現地の方はテレビ、ラジオ等の各自治体の避難情報に従い、身を守ってください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次