【火事】福岡市早良区荒江火災の現場はどこ?被害状況と原因は?12/21

スポンサーリンク

12月21日午後5時30分頃、福岡市早良区荒江のマンション駐車場において車両火災が発生している模様です。

この火災について現在分かっている情報をまとめていきます。

スポンサーリンク
目次

福岡市早良区荒江火災の現場はどこ?

火災現場となっているのは『福岡市早良区荒江3丁目18番』のマンションのようですが、

現場の状況から見て、集合住宅『サーパス荒江』の駐車場だと思われます。

福岡市早良区荒江火災の被害状況や原因は?

現場の状況を知らせるSNSの投稿が相次いでいますので、掲載していきます。

午後6時半現在でまだ鎮火したという情報は入っておりませんので、消火活動が続いているものと思われます。

火災の原因は不明ですが、新しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

爆発等の危険もありますので、現場付近の方は十分にお気をつけいただきたいと思います。

※12月22日追記※

火は、火災発生から30分後に消し止められたようです。
21日夕方、福岡市早良区のマンションの駐車場で車3台が焼ける火事がありました。
ケガ人はいなかったとのこと。以下にニュース記事を引用します。

21日午後5時半ごろ、福岡市早良区荒江のマンションの駐車場で「赤い車両が燃えている。ボンネットから出火している」と通りかかった人から119番通報がありました。 消防が駆けつけ消火にあたり、火はおよそ30分後に消し止められました。 警察によりますと、火が出たのは駐車場に止めてあった乗用車で、両隣の2台の車に燃え移りました。 火元の車はエンジン部分が特に焼けていて、両隣の車はそれぞれフロント部分と側面が焼けたということです。 車はマンションに近い場所に止められていましたが、建物への延焼はなく、ケガをした人はいませんでした。 警察は車の持ち主に話を聞くなどして、消防とともに出火の原因を調べています。

Yahooニュースより引用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次