【火事】山梨県南アルプス市火災の現場はどこ?被害状況や原因は?12/20

スポンサーリンク

12月20日午後9時過ぎ、山梨県南アルプス市で建物火災がありました。

この火災について現在分かっている情報をまとめていきます。

スポンサーリンク
目次

山梨県南アルプス市火災の現場はどこ?

現場は山梨県南アルプス市小笠原の住宅街の飲食店『割烹日の出』の近隣住宅から火が出ており、

割烹日の出の建物にも燃え移っているようです。

山梨県南アルプス市火災の被害状況や原因は?

現場の状況を知らせるSNSの投稿および画像を見ていきましょう。

現場周辺には住宅が立ち並んでいて、消防車が少なくとも5台が駆け付け、午後11時5分現在、消火作業中です。

近所の人によりますと最初に1棟が燃え、現在は別のもう1棟が燃えているということです。

けが人の有無や原因は現在のところ不明ですので、新しい情報が入り次第追記していきたいと思います。

現場付近の方は十分にお気をつけいただきたいと思います。

※12月21日追記※

この火災により、1人の身元不明の遺体が発見されたとのことです。
犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。

ニュース記事を以下に引用いたします。

20日午後9時過ぎ、南アルプス市小笠原の石川正人さんの住宅から出火し、およそ7時間後に消し止められました。 近くの住民は: 「爆発音がね、ボンといった」「あそこ(道)が通れないくらい熱くて・・・」 この火事で石川さんの木造2階建ての住宅を全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった他、隣接する飲食店1棟が全焼、別の住宅など合わせて2棟の一部が燃えました。 石川さんと連絡が取れていないということで、警察と消防で遺体の身元の確認を進めるとともに出火原因などを調べています。

Yahooニュースより引用
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次