佳子さまは何してる?ロイヤルニートと呼ばれる理由3選!公務が楽そう?

スポンサーリンク

秋篠宮佳子内親王(佳子さま)が話題になっていますね。

2023年8月24日現在報道されている内容によると、

かねてから佳子さまが1人暮らしをしていると言われている

9億8千万円の旧御仮寓所の大幅な内装工事が決まったのだとか。

このニュースで佳子さまに注目が集まっており、

「ところで佳子さまって1日何してるの?」といった声が多く上がっているようです。

今回は佳子さまが1日何をしているのかについて調査してみました!

スポンサーリンク
目次

「佳子さまは何してる?」という世間の声

秋篠宮佳子内親王(28)

佳子さまと言えば、公務で「お言葉」を述べているシーンがたまにニュースに出ていますよね。

ただ、その「公務」についても世間ではさまざまな声が上がっているようです。

具体的に佳子さまに対してどういう声が上がっているのか見ていきましょう。

佳子さまに対するYahooコメントの声

この人のやってる公務って別になくても良いものばっかりだと思うけど?
いつでも嫁に行って構わないでしょ

今日も朝から救急車が何台も走ってます。
熱中症で倒れても、それでも生活の為働かなくてはなりません。
なんやかんや税金がとられ、これらが秋一家に少なくとも流れるかと思うと情けないです。
こちらは灼熱地獄の中、物価高の中生活の為必死なんです。
下々の生活、体験学習させたいですね。

御公務なるもののほとんどは何の根拠もなく
主催者が権威付けのために来てほしいというだけのものではないのでしょうか。

2023年8月24日現在、やはり話題は佳子さまが1人暮らしをしている旧御仮寓所の改修工事について

国民の注目が集まっており、その話題を中心にコメント欄がかなり活況になっていますね。

佳子さまが1人暮らしをしている旧仮寓所

佳子さまはきちんと普段から『公務』を務めているようなのですが、

国民にとっては40度に迫る酷暑と、ガソリン価格の高騰などで、生活が苦しくなっている中での

このニュースだったので、辛辣なコメントが多く並んでいました。

国民の不満の声が並んでいたヤフコメ欄

SNSでは、以前から「ところで佳子さまって何してるの?」ということが話題になっており、

今回のニュースが出たことで、そういったコメントに再度注目が集まっているようですね。

佳子さまに対するSNSでの声

それではSNSでの声を見ていきましょう。

SNSの声

一人暮らしの超豪邸で 何してるの?
男を連れ込んでも良し
・・・・・・・
※以下内容は過激なため自主規制

SNSの声

相変わらず国民に興味なくて草。毎日何してるの?ヘソ出しダンス?

SNSの声

新人の同世代記者が宮内庁に
「佳子さまは毎日何をされているのでしょうか」と質問されてから随分経ちますが。
月に数回あるか無いかたまに私的な公務コミコミで表に出る以外は日々何してるかも不明です。

このようにSNSでも、佳子さまが普段何をしているのかについての声が多く見られました。

佳子さまは普段何をしているのか?7月のスケジュールを調査!

では具体的に佳子さまはどの程度『公務』を行っていらっしゃるのか?

調べてみたいと思います。

実は宮内庁のホームページには『皇室のご活動』というページがあり、

さらにその中には『秋篠宮家のご日程』という欄があり、

そこには佳子さまや悠仁親王(悠仁さま)らの月間~年間のスケジュールが公開されています。

https://www.kunaicho.go.jp/

それでは直近の2023年7月の1ヶ月間のスケジュールを見てみたいと思います。

『佳子内親王陛下』の記載箇所が佳子さまのご予定

このうち『佳子内親王陛下』の記載があったのが、

3(月)・13(木)・17(月)・19(水)・20(木)・24(月)・25(火)・30(日)・31(月)

合計9日間の公務をお務めになったことがわかります!

これが多いか少ないかはさまざまな意見があると思われますが、

一般的な会社員や公務員と比較すればかなり少なく感じるかもしれませんね。

ただし、2019年8月のニュース記事によると、同年7月の佳子さまの公務は月4回だったそうなので、

当時と比較すると、佳子さまの公務は4回→9回に倍増していることになります。

実際に宮内庁のHPで7月の秋篠宮家の「ご日程」を見ると、先の「明治天皇例祭の儀」を含め、佳子さまは公的ご活動にわずか4回しか登場なさっていない。

デイリー新潮(2019.8.26)より引用

佳子さまがご無理をされていないといいですね。

佳子さまがロイヤルニートと呼ばれる理由3選!

そんな佳子さまですが、一部ネットユーザーの間では「ロイヤルニート」とも呼ばれているようです。

SNSの声

税金と嘘で塗り固められて作られた引き籠り御殿の住心地は #ロイヤルニート にはさぞ快適なものなのでしょうね(笑)

「ロイヤルニート」という言葉はかなり過激な言葉ですが、

以前からSNSでは佳子さまを例える表現として使われているようですね。

佳子さまがロイヤルニートと呼ばれる理由①:経済的に超恵まれている

①に関しては確かに、皇室に身を置いており、経済的な苦労は今後皇室を出て一般人男性と結婚でもしない限りは

これから先も経済的には苦労せず超安定した生活が約束されているでしょうね。

大学時代の佳子さま

佳子さまがロイヤルニートと呼ばれる理由②:公務がラクそうに見えてしまう

②については、佳子さまの公務が、各種式典等に出席して、「お言葉」を述べる姿だけがテレビ等で放送されており、

世間的には「ラクそう」と思われているのではないかと考えます。

例えば2022年5月7日に東京で開催された『森と花の祭典―「みどりの感謝祭」』の式典では、

わたくしもこの祭典をきっかけに、森林や草花の果たす大きな役割について、改めて考えております

との『お言葉』を述べたことが話題となりました。

お言葉を述べる佳子さま

ネット上では

そんなこと、祭典に出なきゃ考えられないことなの?

といった厳しい声が多く上がりました。

ただ、公務はラクそうに見えるかもしれませんが、

実際のところは、「写真週刊誌に何を書かれるか分からない」とか、

「スピーチに失敗して笑われるかもしれない」といった、かなり大きなプレッシャーの中でこういった公務に

あたっていると思われますので、精神的にはそこまでラクな仕事でもないのではないかと個人的には思います。

スポンサーリンク

佳子さまがロイヤルニートと呼ばれる理由③:『1人暮らし=自由を満喫』のイメージ

③に関しては、昨今報道されているように、佳子さまが現在、仮寓所で1人暮らしをしており、

このたび大幅な内装工事が行われることが話題になっていることから、

「贅沢な1人暮らししてるんじゃないの?」といった国民の厳しい見方が広まっているため

どうしても「自由を満喫している」ように見えているのではないかと思います。

自由を満喫していた頃?
本当は自由を満喫したい?

報道によると、佳子さまは将来的に皇室を出たいという願望があるようです。

一方で世間的なイメージで言えば、

佳子さまが自由になるための前段階として1人暮らしをしている

という風に結びつけられているのではないかと思われます。

ちなみに余談ですが、2019年に行われた皇室への取材時に、複数の記者が

佳子さまは普段何をされているのでしょうか?

という質問を何度も繰り返したことが話題となったことがありました。

そのときの皇室の回答は、なんと

内親王殿下はお変わりなくお元気です

という、何とも歯切れの悪いものだったので、物議を醸すこととなりました。

2023年12月には29歳を迎える佳子さま。

今後も世間からの注目が集まりそうですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次