【2023最新】仲村トオルは老けた?劣化したという声多数!画像10年分

2023年4月17日からフジテレビ系で放送されている『合理的にありえない』に出演されている仲村トオルさん!

※2023年撮影

2023年4月現在の年齢は57歳ですが、いまだにドラマや映画の出演オファーは多く、精力的に活動されていますね。

そんな仲村さんですが、2020年頃から「老けた」という声が多く上がっています。

今日は仲村トオルさんはここ数年で本当に老けたのか、画像を見ながら検証してみたいと思います!

目次

仲村トオルは老けたという世間の声

https://twitter.com/MCZ78888/status/1417093315816656896?s=20

確かにここ数年の間に「老けた」という声が多いようですね。

中には「老けたけどカッコイイ」という声もあり、必ずしも世間からマイナスなイメージで捉えられているワケではないようです。

では仲村さんが本当に老けたのか、ここ数年間の画像とそれ以前の画像を見比べてみましょう!

仲村トオルが劣化したと言われている最近の画像(2020~2023)

2023年にインタビューに答えているときの仲村さんです。

たしかにおでこ、目尻のシワは画像からでもくっきり分かりますね。

こちらもインタビューの映像ですが、頬がこけたように見えるのと、ヒゲも濃く見えるため若干老けて見える写真とも言えます。

こちらは2021年に公開された映画『日本沈没』に出演していたときのワンシーンです。

たまたまこういう表情なのかもしれませんが、眉間のシワ、おでこのシワは確かに深い気がします。

2020年公開の映画『愛のまなざしを』のインタビュー時の画像です。

このときは役作りのためでしょうか?無精ヒゲを生やしていますね。

前髪で隠れていますが、おでこのシワがやはり目立ちますね。

いかがでしょう?

この4年間の間はあまり変わっていない気がしませんか?

それでは、この時期より更に以前の仲村トオルさんを振り返ってみましょう!

仲村トオルが劣化したと言われる前の画像(2019以前)

この頃は2023年現在から4年前ですので、53歳ということになりますね。

53歳にしては若く見えますし、たしかに2020年以降と比べても若い気がします。

このときはテレビ東京系の「ラストチャンス再生請負人」で社長役を演じることとなり、

記者会見で「もう社長をやる年齢になったんだな」としみじみ語っていたことが話題になりました。

ちなみにこのとき52歳!

世間的な52歳と比較したら断然若いですよね!!

これは2017年に放送されたドラマ『堂場瞬一サスペンス』で主演を務めていたときの画像です。

とても51歳とは思えない若さですよね!世間的には30代~40代と言っても不思議ではないレベルです!

2016年放送の『TBSこの差って何ですか?』に出演したときの仲村トオルさんです。

ジャケット&ネクタイがビシッと決まっててダンディーな感じですよね!

2015年の仲村トオルさんです。

このときはおでこのシワも若干あるものの、そこまで目立つ感じでもないですね。

2014年の『ネプリーグ』に出演したときの仲村トオルさんです。

このとき48歳ですが、メガネをかけてても全然年齢を感じさせないぐらい若くてカッコイイですね!

こうやって2020年以降と2019年以前を見比べると、

2020年頃を境におでこのシワが目立つようになり、若干年齢を重ねているように見えるようになった

と言えるかもしれません!

仲村トオルは老けてもカッコイイ!

冒頭で紹介したTwitterの声にもありましたが、実は仲村トオルさんは「老けてもカッコイイ」という声がかなり多く上がっています!

https://twitter.com/oz8x_0dc/status/1646476072966586371?s=20
https://twitter.com/amn_0913/status/1619717198800650240?s=20

最近の投稿だけでも、仲村トオルさんの容姿を礼賛するツイートはかなり多く見つかりました!

年齢とともに少しずつ外見の変化は現れているのかもしれませんが、世間一般の57歳(2023年4月現在)と比べたら断然若いですし、今回のように2023年~2014年の10年間の変化を見て大きく変わったというよりも、役作り等の要因もあり、大人の男性としての魅力や深みが出てきたと言えるのかもしれませんね!

まとめ

今回は仲村トオルさんが「老けた」という声が上がっていたので、2023年から10年分の画像を集めて時系列で仲村さんの変化を検証してみました。

確かに2020年頃を境におでこのシワが若干目立つようになった感じはありますが、そこまで大きな変化ではなく、雰囲気的にはこの10年間で激変したという感じではありませんでした。

仲村トオルさんは役作りのためにかなりストイックにボディメイクをする等のプロ意識が高い役者さんなので、無精髭や、短期的に痩せたりする時期に「老けた?」という声が高まるのかもしれません。

今後も様々な作品の幅広い役柄に挑戦すると思われますが、これからの仲村さんの変化、さらなる活躍に期待です!

スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次