難波喬司(静岡市長)の疑惑を調査!かつら?パワハラ?TOKAIとは?

スポンサーリンク

2023年4月9日に行われた静岡市長選挙に当選した難波喬司(たかし)さんの髪型がとても個性的であるため、

「かつらでは?」「ズラなのでは?」と話題になっています。

今回は難波市長のかつら(ズラ)疑惑について調査してみました!

また、調査の過程で難波市長に関する関連検索ワードとして「パワハラ」、「tokai」という関連ワードが目立ちました。

こちらについても、なぜこういったワードが検索されているのかを調査してみたいと思います!

スポンサーリンク
目次

①難波喬司市長のかつら疑惑

難波喬司市長は、2023年4月9日に行われた静岡市長選挙で新人候補2人を見事に破り当選を果たしました。

4月13日に、初頭頂・・・ではなく初登庁の様子がテレビで放映されましたが、

実は静岡県の副知事を務めていた頃から「かつらではないか?」と話題になっていました。

80人の職員を前に就任挨拶をされたそうです。

「現場主義」を強調して、「いざとなれば代打・俺!」という発言も飛び出しました。

とても頼もしいですね!

でもまだ市長室には慣れていないようで、『浮いたような感じ』と正直に語っております。

新米らしく、『ふわふわ』しているとも。

とても正直で誠実な雰囲気が伝わってきますね!

かつらかどうかの真相については数枚の画像からは正直判別が難しいですが、

多くの人が「かつらではないか?」と検索していることから推察すると、

その可能性は高いのではないかと言えますね。

②難波喬司市長のパワハラ疑惑

難波喬司市長の『パワハラ』に関する情報をいろいろと調べてみたのですが、過去にパワハラによるトラブルを起こしたとか、そういった事件の情報は見つけることができませんでした。

ただし、「難波喬司 パワハラ」でYahooの検索をかけてみたところ、最も上に表示された”note”のページにとても生々しい情報が表示されました。

この記事によると、難波喬司さんは静岡県副知事時代に「部下を自○に追い込んだ」などの痛烈な批判が並んでいました。

ご興味のある方は、URLを貼っていますので、ご覧になってください。

参考記事:
https://note.com/rich_ruff165/n/n53a3444cdbf1

③TOKAI社長とのつながり疑惑

2022年12月に報道されたニュースですが、静岡県のインフラ企業『TOKAIホールディングス』の当時の社長である鴇田勝彦氏が同社の取締役会で突如解任されたというニュースが当時話題になりました。

豪華なクルーザーの上でシャンパングラスを片手にご満悦な元社長と、その隣にぴったりと寄り添う有名女優ーー。これだけならお金持ちの優雅な休日パーティーだが、これらすべてが会社の経費で賄われていたとしたら…。

「社長が経費を不正に利用しているという内部告発があったのです。そして12月15日、社外の弁護士らで構成された第三者委員会が、衝撃の調査結果を発表しました。182ページにわたる報告書には、微に入り細を穿つ社長の“蛮行”が記されていたのです」

ゴルフの練習、マッサージ、電子コミックの購入など、ありとあらゆる個人的“趣味”に会社の経費が使われ、果ては会社のゲストハウスで出張コンパニオンとの混浴が繰り返されていた。

Yahooニュースより引用

当時のニュースで報道された、TOKAIの社長の豪遊の様子。真ん中の黒いシャツの男性が鴇田勝彦氏、そしてなぜか左側で微笑んでいるのが難波喬司市長です。

※ちなみに鴇田勝彦氏の隣は女優の田中律子さんです!

毎回このようなパーティーに難波市長が参加していたかどうかは定かではありませんが、なんとなくこの写真からして、「たまたま1回だけ参加した」という雰囲気でも無い気がしますね・・・。

おまけに、鴇田勝彦氏は元通産省の官僚であり、TOKAIは天下り先だったようです!

難波喬司市長は運輸省を経て、元国土交通省の官僚・・・。

なんとなーく、疑惑の目を向けたくなるのも無理もありませんね。

参考記事:
https://news.yahoo.co.jp/articles/e82318867b22d9caec7d680392dff68541951977

スポンサーリンク

まとめ

今回は2023年4月9日に静岡市長に当選した難波喬司さんについていくつかの疑惑についてまとめてみました。

「かつら疑惑」については、Twitterの情報等を見ながら世間の声を中心に集めていきましたが、「パワハラ」や「TOKAI」については、”疑惑”とされている内容の真偽のほどは100%分かるわけではありませんので、過剰に安易なことを言うのも無責任と思い、あくまで現在報道されている内容を元にお伝えしました。

『ウワサは所詮ウワサ』なのかもしれませんが、『火のないところに煙は立たない』という言葉もありますので、難波喬司市長について「パワハラ」、「TOKAI」といった関連するワードとともに悪いウワサを立てている方がいるのかもしれません。

いずれにしても有権者の支持を得て、この度当選を果たしていらっしゃるので静岡市民の皆さんの期待に答えるような市長となって今後も活躍されることを期待しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次